SSブログ

グァ~グァ~倶楽部 [響の休日]



久しぶり過ぎて

もうブログのカテゴリーにも入っていませんが

今日はグァ~グァ~倶楽部でございます。


17.JPG


寒くてバイクは半冬眠中なので

車で鳥さん探し。


18.JPG


今年も来てくれたノスリ。


19.JPG

フワフワのカフェラテカラーが

とっても可愛い。



近付いてくる私に気付いたのか

ウ〇コして飛びたっちゃった。

20.JPG


ノスリは電柱の上を見ながら走ってると

簡単に見つけれるけど

野鳥を探す定番と言えばやっぱり水辺。


21.JPG

寒いので車に乗ったまま観察ができる

小さな池に行ってみるとホシハジロがプカプカ。



あまりしげしげと見たことないけど

目がしょぼいのね。

22.JPG

ここは池なので淡水だけど

塩分のある場所へ移動。

1.JPG


満潮なので↑画面の右側の岸辺に寄ってるけど

これは絶滅危惧種のやつらでは?


2.JPG

干潮時だと干潟の餌を食べるため

特徴的なクチバシを見せながら餌を食みますが満潮時なのでみんな就眠中。



寝てる時はクチバシを

羽の中に入れて寝ちゃってるため普通のサギに見えるかもしれないけど

クロツラヘラサギの集団でした。

3.JPG


河口部の干潟を好む鳥たちだけど

寝ちゃってるため見てても動きがないので

同じ河口部でも大きな川の河口部に来てみたよ。


4.JPG

遠賀川の河口堰。

8.JPG


汽水域なので

磯でも川でもよく見るイソシギ。


7.JPG


河口部の海水と淡水が混ざり合う場所では

大量のボラの群れが来ていてそれを食べる鵜。


9.JPG

でっかいボラを丸のみ。



同じくそのボラたちを狙うかっこいい奴を見るのが

ここに来た目的。

5.JPG


魚の狩りが専門な猛禽類のオスプレー(ミサゴ)


6.JPG

空中でのスピードは必要がなく

ゆっくりと水面の獲物が見れるように

羽が横に広い。




旋回しつつある一定の高度まで下がり

一瞬ホバリングして狙いを定めると・・・

11.JPG

狙った水面に向かって急降下。

12.JPG


バシャー!と水面に突っ込んだら・・・


13.JPG


すぐに浮上しますが

わたしが観察してる感じでは

狩りの成功率は50%くらい。


14.JPG

この子はどうかな?



浮上して足元を見ると・・・

15.JPG


成功したみたい。


16.JPG


この河口堰は魚がいっぱいなため

1羽が成功して去って行っても次々とミサゴがやってくるので

退屈することはありません。



後はレンズの射程距離内で狩りをしてくれるかは

運しだいって事かな。

10.JPG


と、そんな感じで鳥用の望遠レンズじゃないため

程近い場所で狩りしたミサゴしか撮れませんでしたが

久しぶりのグァ~グァ~倶楽部としては楽しめた1日でございました。



nice!(116)  コメント(30) 
共通テーマ:バイク

nice! 116

コメント 30

さる1号

ボラを丸のみ@@)
見ているだけで喉がオエってなりそうだ
よく喉を通るなぁ
by さる1号 (2023-01-18 05:51) 

kazu-kun2626

ミサゴの狩りniceですね~
まだ一度もお目に掛かってません
鵜のボラ丸呑みも凄いですね
by kazu-kun2626 (2023-01-18 07:33) 

an-kazu

鳥用レンズじゃなくて
こんなに撮影できるだなんて凄すぎます(@_@)

by an-kazu (2023-01-18 09:14) 

エンジェル

響さんは鳥の撮影にも長けているんですね@@
獲物を捕らえた瞬間をこんなに沢山撮影できるって凄いです!!
鳥の種類にも詳しくて本当に勉強になります(*^-^)
by エンジェル (2023-01-18 09:27) 

リュカ

ノスリさん可愛いです。くちばしをつんつんしたくなる(笑)
鵜、あんな大きなボラを飲み込んじゃうんだからすごいですね。
ミサゴの写真もめちゃめちゃカッコイイです。
by リュカ (2023-01-18 12:24) 

溺愛猫的女人

猛禽類はとても美しいですね。素晴らしい写真、感動しました(*^^*)
by 溺愛猫的女人 (2023-01-18 13:13) 

kohtyan

ミサゴの狩り、ナイスキャッチです。
超望遠と連写ですね、カメラの機能がないと撮れませんね。
冬の間は、バイクは辛いですね。
by kohtyan (2023-01-18 14:09) 

猫の友 メルティー

華麗で優雅、緊張と迫力、ミサゴさんの狩りの瞬間に感激です。
子育ての時期も近いかな。
by 猫の友 メルティー (2023-01-18 14:17) 

kousaku

此方ではミサゴなどはまず見れないですね、海行って見見れるのはウミウか鳶位です。
by kousaku (2023-01-18 19:43) 

HIRO

こんにちは。
オスプレイの狩り見事ですね。
来週は、また「寒波がぁ...」と占いの卦が
by HIRO (2023-01-18 20:25) 

青い森のヨッチン

鵜ってボラクラスの大きさでも丸呑みできるのですね
写真に写っているボラもかなりい大きそう。
鮎位が限界かと思っていました。

by 青い森のヨッチン (2023-01-18 22:31) 

みずき

ボラってかなり大きくなりますよね。
それを丸のみとは鵜、凄いです。
猛禽類の狩りは格好いいですね^^
by みずき (2023-01-18 22:48) 

くまら

ヘラサギは当地では珍鳥
発見されると、野鳥の会の方々がちょっとした騒ぎにします
ミサゴ、公園の錦鯉を捕まえて飛んでいったのを見た事あります
by くまら (2023-01-18 23:02) 

tai-yama

猛禽類を撮るには狩場を見つけることと言うことですね。
白バイの狩場ならたくさん知っているけど(笑)。
by tai-yama (2023-01-19 00:24) 

mirro

猛禽類の狩り、実際に見たことないですが、ダイナミックなんでしょうね☆彡
by mirro (2023-01-19 02:11) 

kon(昆)

久しぶりのグァ~グァ~倶楽部でしたね
クロツラヘラサギが就寝中でざんねんでしたが観察できただけでも♪
レギュラーのチョゲちゃんはいなかったのかしら?^^
by kon(昆) (2023-01-19 22:47) 

hagemaizo

バイクがいなくても良い写真が撮れて、恨めしや、間違えました、羨ましい。
by hagemaizo (2023-01-19 22:50) 

Rchoose19

『うのみ』とは言いますが・・・・
こんなデカイ魚を飲んじゃうんだぁ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ミサゴは、足で魚を捕まえるんですねぇ。
みんな、くちばしから水面に突っ込んでいくのだと
思っておりました^^;
by Rchoose19 (2023-01-20 07:51) 

kuwachan

鳥さんたち、寒さのせいか皆さんぷっくりとしているように見えます^^
ふんわりとした羽毛が暖かそうで羨ましいです。
by kuwachan (2023-01-20 18:05) 

Inatimy

あんなに大きなサイズのボラを丸呑み・・・鵜ってすごい^^。
ミサゴが獲ったのもボラなのかしら。体が大きいから、サイズ感が混乱しますね。
by Inatimy (2023-01-20 21:35) 

ZZA700

まさに鵜呑みですね^^
どんな喉をしているんだろう?
by ZZA700 (2023-01-21 17:36) 

よっすぃ〜と

鵜すごいな!
お腹の中で大暴れしそう(^^;
by よっすぃ〜と (2023-01-21 20:44) 

TAC

ミサゴが悠々と空を舞ってる姿が素晴らしいですね!!
水面に向かうときの羽がM字になるのもかっこいいです。
狩りの成功率50%ってすごくないですか?
遠賀川の河口がたまたまいい狩場なんでしょうか。
ほかのところに住んでるミサゴからしたら「お前んとこはいいよな~っ」って感じだったりして(笑)
鳥が悠々と空を飛ぶ姿もいいですけど、そういうのをゆったりと眺めていられる時間もとてもすてきだとおもいます。
by TAC (2023-01-21 22:24) 

お散歩爺

ミサゴやノリスが見られたんです飛び込む飛び込むなんて凄い。
鵜のボラの補食は物凄いです。
by お散歩爺 (2023-01-22 08:08) 

miyomiyo

すごい!グァ~グァ~してる〜。
ホシハジロさんはこちらを経由して渡ってたのかなー?
是非是非九州で旨いもん食べてって欲しいです。
暖かくなったらヤマセミさんとかアカショウビン見てきてください!
響さんの鳥レポを楽しみにしてます。

by miyomiyo (2023-01-22 19:49) 

響

◆さる1号さんへ
1匹食べるだけで3日くらい何も食べなくても
良さそうと思うくらい大きいですよね。


◆kazu-kun2626さんへ
鵜のこの食欲は鮎を管理する
川では困りもののようですね。


◆an-kazuさんへ
本当に近くで狩りしてくれる
ミサゴじゃないと撮れませんでしたが
待ってると近くでもやってくれるので助かります。


◆エンジェルさんへ
一時期はバイクネタと野鳥を交互に投稿する
ブログでした(笑)


◆リュカさんへ
ノスリjはイケメンだけど
モフモフな感じがすごく可愛いですよね。


◆溺愛猫的女人さんへ
ありがとうございます。
野鳥撮影はなかなか鳥と出会うのが大変ですが
たまにはこうして鳥ばかりを探して過ごす休日もいいものです。


◆kohtyanさんへ
超望遠レンズじゃないので
思ったようには撮れませんでした。
ミサゴは数打てばの作戦です。


◆猫の友 メルティーさんへ
ミサゴも春に向けて栄養をため込んでる季節なのかも
しれませんね。


◆kousakuさんへ
ミサゴは波がある場所では魚が見えないので
海なら漁港とかで見かけます。
川の方が射程距離内で狩りしてくれる確率が高くなるので
海より川に行ってみました。


◆HIROさんへ
寒波来ますね。
九州は数センチで交通がマヒするので注意します。

by (2023-01-22 20:41) 

響

◆青い森のヨッチンさんへ
鵜の食欲って凄いですよね。
大食漢と言うのもうなづけます。


◆みずきさんへ
汽水域にはボラの大群がいるのですが
ここだと食べ放題みたいです。


◆くまらさんへ
こちらでもヘラサギもクロツラもやってくると
たまに新聞に載ったりもしますよ。
ただ寝てると口が見えないので何サギがわかんないです。


◆tai-yamaさんへ
ここの狩場は元から有名な場所なので
わたしの横には戦車に積んでもいいような
大砲レンズを付けた人たちが並んでいます。


◆mirroさんへ
優雅に舞ってると思ったら
急降下するのでかっこいいですよ。
なので何度も撮り逃しをしちゃってます。


◆kon(昆)さんへ
チョゲさんは3羽ほど補足しましたが
超望遠レンズじゃないため射程距離に入る直前に
逃げられちゃいました。


◆hagemaizoさんへ
元はバイクツーリングと野鳥を交互の投稿するブログでしたので
久しぶりの野鳥撮影でも撮れる場所を知ってるので
なんとかおさめられました。


◆Rchoose19さんへ
鵜の食事は体格と魚の大きさのバランスが
おかしいですよね。

by (2023-01-22 20:50) 

響

◆kuwachanさんへ
冬毛の野鳥って可愛いですよね。
ノスリのモフモフ可愛かったです。


◆Inatimyさんへ
あんなボラ食べた後は飛べないんじゃないかと
いらない心配をしちゃいます。


◆ZZA700さんへ
たしかにこの事をウノミと言うのかと
思いました。


◆よっすぃ〜とさんへ
まさに踊り食いですね。


◆TACさんへ
ミサゴは羽の幅が広いので優雅に感じますね。
狩りをする時は決まった高さがあるようで
その高さで舞うようになったらレンズを向けるようにする
コツを覚えました。


◆お散歩爺さんへ
鵜の食欲にはビックリですね。
人間でいうと1メートル以上に魚を丸のみしたようなものかな?


◆miyomiyoさんへ
鳥用のレンズは古いカメラでしか使えないので
あまり撮れなくなりました。
なのでツーリングで持って出てる標準ズームレンズで
頑張ってみました。

by (2023-01-22 20:56) 

OJJ

ミサゴの狩りの全貌、素晴らしいです!ココまではっきり載せられたのではミサゴにとって後の仕事がしにくいのでは・・と心配です??
鵜がこんな大きなボラを飲み込むのは信じられない~以前、アオサギが結構大きな鮒を咥えて持て余していたのを思い出しましたが・・
by OJJ (2023-01-25 09:30) 

響

◆OJJさんへ
ミサゴはギャラリーがいっぱい居ても
餌の魚しか見てないようでした。
鵜の食欲はすごいですよね。

by (2023-02-01 20:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。