SSブログ

くじゅう紅葉ツーリング [ツーリング]




[10月下旬の響の休日]



今日は朝からのんびりしすぎて

遅い出発になっちゃいました。


1.JPG


付近の山はまだ紅葉には早いし

ツーリングしようかどうしようかと迷ってしまって

すっかり出るのが遅くなっちゃいましたがとりあえず口実つけて

バイクに乗りたいのでくじゅう連山方面に紅葉を見るため

英彦山を越えて南下開始。


k1-2.jpeg

いつもなら真っ赤の染まる豊前坊の紅葉も微妙に

早いって思う色付き具合。



ここはただの通り道なので

1枚だけ撮ったら野峠を下ります。

2.JPG


一目八景の前を通って

玖珠に抜けたらこんな巨大な鯉が泳いでたよ。


k7-2.jpeg


大きすぎてスケール感がおかしくなりますが

でっかいクレーンで泳がせないといけないくらいの巨鯉なんだよ。


k6-2.jpeg


ちょうど良い感じの風が吹いてて

すごく優雅に泳いでます。


k3-2.jpeg

ちなみに緋鯉は豊後森機関庫の公園で

鯉の中を通れるような展示をされていました。

k5-2.jpeg

週末だけのイベントだと思うけど

なんにも知らずに偶然みれたのでラッキー。



先を急ぐツーリングじゃないので

のんびりと優雅に泳ぐ鯉を見学。




巨大なので泳ぎ方が本当に

スローモーションみたいだ。


k4-2.jpeg


んじゃ、玖珠の大きな鯉を眺めたら

四季彩ロードで筋湯方面へ。


k9-2.jpeg


しばらく走って標高を上げて来たら

だんだん良い色になってきた。


k8-2.jpeg


原生林が多く残る山に入ると

紅葉してる木ともう冬枯れ寸前の木などが

入り混じって時期的にベストな時なのかどうかいまいち

わかんないけど綺麗ならもうそれで良い。


3.JPG


くじゅう連山が真正面に見える

好きな道。


k11-2.jpeg


そこで紅葉を眺めようと茜ちゃんを停めて

歩いていると道路脇に生えてるクヌギの葉に見たことのない物が・・・


4.JPG


ちょっとグロイやつ。


5.JPG

一見気持ち悪いけどたぶんこれは虫こぶ。


調べてみるとクヌギハケツボタマバチが

作った虫こぶらしい。



そんなちょっと気持ち悪い葉っぱをつけたクヌギの木の

先には美しい紅葉。

k10-2.jpeg

ちょっと移動して

わたしの定番スポットの橋の上。

k12-2.jpeg


カエデ系が少ないため

若干地味な色味の紅葉だけど大好きな場所。

k13-2.jpeg


紅葉の中から出て

今度はススキ。


k16-2.jpeg

ススキの穂が開いて

フワフワが揺れてすごく素敵な道なんです。

k15-2.jpeg


ススキが刈られて明るい草原エリアには

ウメバチソウの群生が見れました。


k14-2.jpeg


可憐な野草が咲く草原が

しばらく続く絶景ロード。


k17-2.jpeg


ススキの揺れる道から

峠越え。


6.JPG


八丁原発電所の前を通って

涌蓋山の登山口の前を通過。


7.JPG


チラチラと赤く紅葉した木々を見ながら

一目山が一望できるくじゅう森林公園スキー場の駐車場に入ってみます。


k18-2.jpeg


誰も居ない駐車場だけど

広いので貸し切り感が半端ない。


k20-2.jpeg


すごく山が綺麗だったので

第二駐車場にも行ってみた。


k21-2.jpeg


こっちからでも登山できそうな道があるみたいなので

いつかチャレンジしてみようかな。


k22-2.jpeg


すばらしい大草原の山を眺めたら

その麓に広がる原生林の中の道へ。


k23-2.jpeg
(茜ちゃんを探せ)


茜ちゃんを遠くに停めすぎちゃったけど

とっても綺麗な森のトンネル。



森を抜けるとやまなみハイウエイに合流するので

それを牧ノ戸峠方面へ。

8.JPG

連続ヘアピンでグイグイ標高を上げていくため

カーブを上がるたびにどんどん紅葉が濃くなっていくよ。

9.JPG


猟師山の登山口付近まで来ると

紅葉がピークになりました。


10.JPG


って、ことで紅葉が綺麗なので

満車でびっくりするくらい林道の先まで

路上駐車が並ぶ中でバイクの特権ですんなりと牧ノ戸峠の二輪駐車場に


茜ちゃんを駐車。



今年は登山で紅葉を見てないため

沓掛山くらいまで頑張ろうかとも思ったけど

ランチを食べてなくて登山はきついため黒岩山側にすこし登ったところにある

牧ノ戸展望台まで行ってみました。

k26-2.jpeg


振り返ると山の上の方はもう紅葉は終わってるけど

ちょうど今いる場所付近の紅葉が一番綺麗みたいだ。


k24-2.jpeg


展望台まで歩いて三俣山方面の絶景。


k25-2.jpeg


九州の自然って最高!


k27-2.jpeg

今年も素晴らしい景色を見せてくれて

ありがとう。




先ほども書いた通りランチ前で

お腹すいちゃったため一番近くにある長者原ヘルスセンターで

「今日のランチはココとするっ」

11.JPG

大分県らしくとり天定食ですが

ここのとり天はどうみても「唐揚げ」なんだよね。


それを知ってるため

最初から唐揚げを食べるつもりで今日も美味しくご馳走様。

(本当のとり天じゃないけど唐揚げ気分の時はおすすめ)



家を出たのが遅かったこともあって

かなり遅いランチになったため

昼ごはんを食べたばかりだけどゆっくりと帰る方向へ。

12.jpg


山の中を若干迷走したりしつつ

小国方面へ


13.JPG


寄ってみたのは下城の大銀杏。


k28-2.jpeg


まだ緑の葉もあるけど

老木なので散り始めるとあっと言う間に

寂しい状態になるため今年はちょっと早めに見学しに来てみました。


k32-2.jpeg


木がでっかいので

上の葉は紅葉してて下の葉は緑になってる。


k29-2.jpeg


いつもはこんなメジャーなスポットには寄らないのだけど

紅葉の時期は別。


k31-2.jpeg


大銀杏の駐車場にバイクを停めると

その駐車場から下城の滝が見れます。


k30-2.jpeg

巨木も滝も見れるお得なスポット。


駐車場に茜ちゃんを停めたので

大銀杏の周りを歩いて一周。

k33-2.jpeg


本当はこの巨大な幹に抱き着きたいけど

それはメジャースポット故のロープの結界が張られて

入れない。


k34-2.jpeg


遠巻きに外周を一通り回って

巨木のパワーを分けてもらったら

寒くなる前に一気に帰路へ。


14.JPG


ファームロードが一部通れないため

迂回するロスはあったけど日が暮れる前に峠は越えれました。


k35-2.jpeg


今日も1日わたしを照らしてくれて

ありがとう。


k36-2.jpeg


インナージャケットを着て

ネックウォーマーを巻いたら家路の続き。


16.JPG


ガレージに帰る前に給油を済ませたら

日没から時間が経ってしまったけど

マジックアワーの空がすごく美しかったので空を眺めてから帰ることにします。


k37-2.jpeg


空気が冷たくなりましたが

その代わりにこんな美しい空を見せてくれます。


k38-2.jpeg


紺碧の空をしばらく眺めた後に

ガレージの前でランタンで茜ちゃんを照らして

軽くいメンテナンスしたら今日のツーリングはおしまい。



わたしのツーリングでは珍しく

穴もマイナースポットもないツーリングでしたが

九州の美しい秋を見れた1日でした。



では、暗い時間までご乗車いただきありがとうございます。

またのご乗車をお待ち申し上げます。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆



 ↓ 押してください ↓

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ 九州バイクライフへ
にほんブログ村



nice!(188)  コメント(48) 
共通テーマ:バイク

nice! 188

コメント 48

くまら

毎日クレーン車で鯉のぼり上げてるのかと思ったけど
イベントなんですね
圧巻の芒の原ですね
当地だと、スキー場がこんな感じになりますが
見頃時期から天気が・・・
by くまら (2022-12-04 19:05) 

お散歩爺

巨大鯉のぼりは圧巻ですね。虫こぶは初めて見ました。
実に素晴しい紅葉とススキが原にイチョウの巨木や滝など楽しめたね。
今回も良い旅でしたね。

by お散歩爺 (2022-12-04 19:25) 

溺愛猫的女人

美しい景色の中のツーリング、私もバイクに乗ってみたくなるほどステキ(*^^*)
by 溺愛猫的女人 (2022-12-04 20:02) 

(。・_・。)2k

森の中のモンキー カッコイイですね
本当 ロケーションが良いところだらけで羨ましいです

by (。・_・。)2k (2022-12-04 20:03) 

よっすぃ〜と

大イチョウすごい形だなぁ~
一般的なイチョウってもっとまっすぐ背の高い感じだけど、これだけ年季が入ってくると横方向にもガンガン広がっていくんですね。
by よっすぃ〜と (2022-12-04 20:37) 

HIRO

こんにちは。
くじゅう紅葉ツーリング乙でした。
 >巨大鯉のぼり
クレーン車で吊っているのは良いけど、風向きを考えないと、クレーン車が倒れそうな位デカイですね。

芒も銀杏も良いなぁ。
by HIRO (2022-12-04 21:14) 

kazu-kun2626

見事な紅葉ですね~
クレ-ンで泳ぐ鯉のぼり
ビッグスケ-ルです
by kazu-kun2626 (2022-12-04 21:48) 

hagemaizo

バイクからの流し撮りがかっこいいな、巨大鯉のぼりの動画を見て思ったのですが、スティール写真を撮る為に時間をかけて、良い泳ぎ良い姿を捉えているのに気づいて驚かされました。
by hagemaizo (2022-12-04 22:21) 

みずき

ススキの穂が開いて一面にあると
こんな光景になるんですね。
まさに大草原、スケールが大きいです^^
by みずき (2022-12-04 22:27) 

テリー

紅葉も素晴らしいし、一面のススキも素敵ですね。
色々見どころがありますね。
by テリー (2022-12-04 22:28) 

tai-yama

虫こぶを拡大するとくぬぎの実っぽく見えないこともないかも(笑)。
ススキを見ると一年の終わりを感じてしまう・・・
by tai-yama (2022-12-04 23:30) 

yoko-minato

九州の自然・・・最高!!
本当にそう思います。
少しずつ進んでいく紅葉の様子が
手に取るようにわかりますね。
黄葉も素敵ですよね。

by yoko-minato (2022-12-05 06:00) 

mm

おはようございます^^
九州の素晴らしい紅葉した自然を見せていただき、ありがとうございます。
ツーリング、混雑知らずでいいですね^^
by mm (2022-12-05 06:13) 

よしあき・ギャラリー

さすが、スケールが違いますね。
by よしあき・ギャラリー (2022-12-05 06:22) 

さる1号

ススキの道が素敵だな
大銀杏がまた見事、凄いなぁ
by さる1号 (2022-12-05 06:56) 

Rchoose19

こんなにデカいとパワーが沢山貰えそう♪
私も抱き着きたいです!
虫こぶ:綺麗なウニに見えました。
紅葉の中を泳ぐ鯉のぼりもいいなぁと思いました。
鯉だって、いろんな季節を味わいたい(#^^#)
by Rchoose19 (2022-12-05 07:38) 

わたし

またしてもすてきな写真ばかり
ホンダからのカレンダーをみてわたしも響さんの事、記事にしましたが、こんなすてきな写真で作ってほしかった
カレンダーって一年いつも目にするものですから


by わたし (2022-12-05 08:49) 

kohtyan

くじゅう連山は、草原地帯と原生林があって、明媚な山ですね。
展望台からの紅葉、素晴らしい風景です。BRAVO~
by kohtyan (2022-12-05 09:15) 

風太郎

素晴らしい景色、大自然の恵みに感謝です。
by 風太郎 (2022-12-05 09:51) 

まつき

サイズ感が分かりづらい程の巨大な鯉のぼり、圧巻ですね~!(^^)!
偶然出会えるなんて、持ってますね~(^^)v
更に大銀杏と続く巨大シリーズ、羨ましい風景です~!
by まつき (2022-12-05 10:57) 

kousaku

今日もあかねちゃんとのツーリング楽しく拝見させていただきました、
目に入る物がとにかく素晴らしい所ですよネ大銀杏の樹と云い草原の薄が草原の薄が腹や等いつ見ても九州は素敵ですね、最後の紺碧のマジックアワーの空が綺麗ですね、中々この光景はこちらでは見れないですね。
by kousaku (2022-12-05 11:56) 

リュカ

秋の風景楽しませていただきました^^
それにしても動画で見ると、鯉の泳ぎ方がまじでスローモーション!
それに優雅ですね^^
by リュカ (2022-12-05 14:35) 

ナツパパ

移り行く季節とそれを見る愉しさは格別ですね。
わたしも、響さんの写真と一緒に格別を味わえました。
by ナツパパ (2022-12-05 14:47) 

エンジェル

九州の秋も素敵ですね✨
私的にはススキの群生地に目を見張りました!
そして巨大こいのぼりも・・・
いつの日か秋の九州も訪れてみたいです♪
by エンジェル (2022-12-05 16:05) 

青い森のヨッチン

旅の出鼻にこんな大きなこいのぼりを見ちゃうと自分だともう一日中ここで見ていても飽きない自信があります。
九州の山は人を寄せ付けない厳しさよりも人を包み込むようなおおらかさがありますね(暖かい地域だからかなぁ~)
by 青い森のヨッチン (2022-12-05 17:02) 

kuwachan

真っ赤に紅葉している木々もいいですが、
波を打っているようなふわふわとしているススキの群生に目を奪われました^^
〆のマジックアワーの色もとっても綺麗でしたね。
by kuwachan (2022-12-05 22:44) 

ZZA700

ススキが銀色の草原になっていて見事ですね^^
今までにこんな風景は見たことがないです(@_@)
九州すごいなあ。
by ZZA700 (2022-12-06 00:06) 

an-kazu

鉄塔の画像、構図が良いですね〜

by an-kazu (2022-12-06 09:26) 

ゆきち

神社仏閣の紅葉も美しいけれど、大自然の紅葉はまた格別ですね(#^^#)
ススキがきれいですね~少し雪化粧しているみたいにも見えます^^
大銀杏も見ごたえ十分♪
マジックアワーには鉄塔が似合う!
by ゆきち (2022-12-06 12:15) 

あおたけ

晴天の空を気持ち良さそうに泳ぐ鯉のぼり、
時期的な意外性もさることながら、
その巨大さとクレーンを竿にしているのが
インパクトありますね!
まるで“一本釣り”みたい(゚∀゚)
秋色に染まったくじゅう連山、
橋の上から望む景色が壮観です☆
by あおたけ (2022-12-06 17:22) 

miyomiyo

紅葉めっちゃ裏山!緑も残ってる!!!
ススキもふわふわだし梅鉢草もスゲー!
でも滝はめっちゃチベタそう〜。
そしてどうしてこの時期に重機を使ってまで鯉のぼり?
ふるさと納税の返礼とか?

by miyomiyo (2022-12-06 17:53) 

拳客

虫こぶ、初見です。
by 拳客 (2022-12-07 21:10) 

JUNJUN

紅葉の季節に鯉のぼり(笑)?
山の景色は、今一番きれいな時ですね。
バイクをかっ飛ばせば、いつでも壮大な自然が見に行けて、うらやましいです。
by JUNJUN (2022-12-08 00:05) 

風の友

すごく感動的な風景ありがとう!
感謝です。
ススキの草原最高です!
by 風の友 (2022-12-08 00:15) 

横 濱男

鯉のぼりのサオがスゴイ。。重機のサオ?
重機がひっくり返りそうな巨大鯉の泳ぎがダイナミック!!
クヌギの葉・・・たこの吸盤みたいなものキモすぎる。。
エイリアンだ!!
by 横 濱男 (2022-12-08 10:23) 

kiyomako

なんてデッカイ鯉のぼりなんでしょう (°▽°) 知らずに来たならラッキーでしたね!
いつも5月5日なので、自分もなかなか見れないのでイベントありがとう♪って感じでした
by kiyomako (2022-12-08 16:37) 

TAC

巨大こいのぼり、これ動画見ましたけど、動きが優雅というか、生々しいような動きで、これは動画で見ないと写真だけだと想像つかなかったです。本当に巨大生物って感じの動きですね!!普通のパタパタはためいて泳いでるイメージしかなかったので。それにしても動画の途中のコケコッコーになんとなく笑ってしまいました。スタートが遅いとはいえ、九重まで行くならそれなりの鶏が泣くくらいの速さには出てるわけですから。しかし、この数秒の動画の途中に合わさるタイミングに田舎ならではを感じました(笑)
四季彩ロードの植え込みのような気の真紅に囲まれたロードがいいですね~!!この季節のツーリングならではですね!!紅葉の素晴らしさに感動してたら、虫こぶにやられた、、うう、気持ち悪い!!
でもそのあとのクヌギの先の原っぱは素晴らしいですね。季節たけなわってかんじですね!!すばらしい~!!
そして、毎年響さんのブログには登場するススキの金色の草原の海!!心奪われますね~これはすご~い!!この季節だけのプレゼントですね!!
一目山、登山慣れしてる響さんなら20分もあれば多分登れるので?、思わず登ってしまうかと思ってました(笑)登ってたら、牧ノ戸からとは違うこの季節ならではの風景が見れたことでしょうけど、と言えば、このコースで今年は涌蓋山の見れる秘密スポットはいかなかったんですね。今年も染まってるでしょうか。
このラインから、瀬の本、阿蘇方面に行かずに牧ノ戸に戻るのは自分には思い切りがいりますね(笑)でも苦渋の効用はやっぱりきれいなので、その甲斐がありますね!!
下城のイチョウの下から、緑~黄色~まっ黄色~空の真っ青のグラデーションがすごいきれいですね!!
この季節ならではの素晴らしいツーリングお疲れ様でした!!


by TAC (2022-12-08 18:47) 

TAC

 ↑ 苦渋の効用→九重の紅葉でした、、トンでも変換でした、、
by TAC (2022-12-08 18:51) 

ぜふ

単なる紅葉狩りツーではなく、草原あり、巨木あり、滝あり、そして原生林まで。
自然満喫できていいですね♪
それにしても陽が短くなりました・・
by ぜふ (2022-12-09 14:56) 

わたべ

紅葉狩りツーお疲れさまでした。
九州は、広葉樹多めなんですかね。
by わたべ (2022-12-10 08:29) 

歳三君

大銀杏と言い、鯉のぼりと巨大な物ツーですねw
しかし重機で鯉のぼりが凄いですが
初めから重機で上げる予定であの大きさなのですかね?
by 歳三君 (2022-12-10 17:20) 

響

◆くまらさんへ
たまたま通ったら巨大こいのぼりを上げるイベントだったみたいです。
本当にこれ泳ぐの?って思うくらいの巨大な鯉のぼりが
泳ぐ姿は優雅でした。


◆お散歩爺さんへ
巨大鯉のぼりを改めてみると
クレーン車がよくコケないな~と心配になっちゃう。


◆溺愛猫的女人さんへ
阿蘇方面に行くとススキの海がいっぱいで
どこを走っても爽快なんですよ。


◆(。・_・。)2kさんへ
原生林なので絵に画いたような紅葉とはいきませんが
素朴な色付きがすごく素敵な日でした。


◆よっすぃ〜とさんへ
大銀杏な老木ならではの風格でした。
老いてる木なので紅葉のタイミングが他の
銀杏と一緒じゃなくてベストな日に行くの難しいです。


◆HIROさんへ
たぶんクレーン車は風が吹いたら下ろさないといけないので
持ち場をずっと離れられないでしょうね。


◆kazu-kun2626さんへ
鯉のぼりを見てるとクレーン車の方が小さいので
大丈夫なのか心配になります。


◆hagemaizoさんへ
鯉のぼりは大きすぎて動きがゆったりですよね。
静止画はちゃんと鯉に見える時に撮りました(笑)


◆みずきさんへ
ススキの季節はススキの海になって最高です。
穂が開いたススキは逆光のときも
キラキラして綺麗ですよね。

by (2022-12-10 19:36) 

響

◆テリーさんへ
九州の山の紅葉は一部だけでしたが
綺麗な状態をみれて良かったです。


◆tai-yamaさんへ
いわれてみればクヌギのドングリの帽子の形に似てますね。
コブができる原因は蜂ですがコブを作るのは植物なので
DNAの設計図が同じなのかも。


◆yoko-minatoさんへ
山の紅葉は標高でぜんぜん違うのが面白いし
紅葉を狙ってるときは難しいものですね。


◆mmさんへ
コメントありがとうございます。
登山で紅葉を見たかったのですが山の上はもう終わってるらしく
ちょうどバイクで行ける標高が綺麗な日でよかったです。


◆よしあき・ギャラリーさんへ
ありがとうございます。
さすが国立公園だけあります。


◆さる1号さんへ
ススキが一番綺麗な時でした。
風が吹いても絵になる風景です。


◆Rchoose19さんへ
虫こぶもお菓子みたいな形のもあるし
本当に自然界は不思議なものがいっぱいです。
巨大な鯉のぼりはよく泳ぐな~って思うくらい大きいです。


◆リュカさんへ
鯉のぼりは畳んでも普通の家には入れれないでしょうね。
田舎らしく開いてる倉庫などがある場所ならではの
イベントかも。

by (2022-12-10 19:48) 

響

◆ナツパパさんへ
標高のある山で紅葉を探すと
高さで紅葉の色付きの変化があって面白いです。


◆エンジェルさんへ
ススキは阿蘇の外輪山まで行くと
さらに広大なススキの海になるんですよ。


◆青い森のヨッチンさんへ
こんな大きな鯉のぼりは初めて見て
しかも丁度良く泳ぐ風が吹く日ですごく運が良かったです。
わたしもツーリングじゃなければここでお湯を沸かして
珈琲飲みながらのんびりしたいです。


◆kuwachanさんへ
九州の紅葉シーズンとしてはまだ入り口なので
メインはススキだったかもしれないですね。
陽が短いのでマジックアワーを見ても帰宅が遅くならないのは
良いです。


◆ZZA700さんへ
ススキの穂が開いた直後になりますが
この状態もすごく綺麗ですね。


◆an-kazuさんへ
ありがとうございます。
撮りなれてる場所でもありますので(笑)


◆ゆきちさんへ
神社仏閣の紅葉にはまだ早い時期でしたので
こっちから紅葉してる山に出向きました。
ちょうど峠の部分の紅葉が綺麗でよかったです。


◆あおたけさんへ
この大きさの鯉のぼりを泳がせるには
重機なしでは不可能ですね。
縫うのも大変だったと思います。

by (2022-12-10 20:01) 

響

◆miyomiyoさんへ
まだ紅葉の走りの時期なので
これからしばらく紅葉のツーリングが続く予定です。
鯉のぼりはたぶん童話の町なので
町の予算で作ったのかも。


◆拳客さんへ
虫こぶは葉を修復するため樹が作るのですが
こんなデザインを作るなんてすごいですよね。


◆JUNJUNさんへ
鯉のぼりは5月のイベントでも上がるのかと思いますが
秋のイベントでも上がるらしく
たまたま通っただけなのでラッキーでした。


◆風の友さんへ
流石に国立公園内らしく
素晴らしい景色の中を走れました。


◆横 濱男さんへ
クレーンのアームが竿になっていますが
圧倒的に鯉のぼりの方が大きいので倒れないか心配になりますね。
虫こぶはクヌギなどによくあるので見つけてみてください。


◆kiyomakoさんへ
玖珠町のイベントは他では見ないイベントがあって面白いね。
知らずに通っただけなのでびっくりしました。
ヒゴイの中も歩いてみたい。


◆TACさんへ
鯉のぼりが大きすぎて動きがゆっくりですよね。
きっと危険でもなく泳ぐのにちょうどいい風が吹いてくれて
いたのもラッキーでした。
綺麗なススキの原にポツンポツンと立つ
野焼きでも燃えない樹にこの虫こぶがあるのですが
不思議な形ですよね。


◆TACさんへ
脳内変換していますので
訂正しなくてもスラスラ読んでいますので
ご心配なく。


◆ぜふさんへ
紅葉狩りとしてはまだシーズンじゃなくて
わざわざ標高の高い場所まで見にいった感じです。
陽が短くて遠くへ行けなくなっちゃいました。


◆わたべさんへ
ツーリングの目的地のくじゅう連山周辺は国立公園なので
植林が少ないだけで九州の山は基本杉とヒノキだらけですよ。


◆歳三君さんへ
言われてみれば巨大なもの多目なツーリングでした。
鯉のぼりはたぶんクレーンありきのサイズで作ったと思いますよ。

by (2022-12-10 20:16) 

mirro

白いススキが美しすぎで、マジックアワーの空も心打たれました。
遅い降車申し訳ございません(;´∀`)、またの乗車楽しみです(^^♪

by mirro (2022-12-10 22:39) 

OJJ

クレーンで吊り上げた鯉のぼりに絶句!流石九州男児やる時はやるんじゃのう・・。九重連山恐るべし。  下城の大銀杏、九州にはこんなのがあちこちに有るようで基準寸法のお方も大変じゃのう・・
by OJJ (2022-12-12 18:21) 

響

◆mirroさんへ
遅くまでご乗車いただきありがとうございます。
ススキの原で癒やされていただき嬉しい。


◆OJJさんへ
鯉のぼりはギネス級だと思います。
大銀杏も木が大きすぎて紅葉前と紅葉してる葉が一緒に見れる木でした。
by (2022-12-13 20:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。