SSブログ

原尻の滝ツーリング [ツーリング]


朝の6時に香春(かわら)のR
(あーる)に集合。

1.JPG

コンビニで朝食を食べるためすこし早く着いたら

まだ暗かった。



早朝なのでいつものように

ご近所さん限定でその中でも起きれる人だけ来れれば良いかな?って

感じで号令かけたらみんな来たし。

h1-2.jpeg

誰も「集合時間早くね?」とか言わず

素直に集まる変態5人。


インカムが新しくなって5人揃うのは久しぶりなので

この機会を使って全員のインカムを繋いでツーリング開始。

2.JPG

行先は大分県の緒方町にある原尻の滝付近で

高速を使わないのに大きな方のバイクで来たのは

銀ガメ号さんの車検が終わってきちんとツーリングしてやろうという

完全に個人的な理由だったりする。



それも企画者の権限。

4.JPG

その代わりほとんどわたしが先導いたしますけど。


早朝のファームロードを抜けて

瀬の本高原へ。

6.JPG

瀬の本高原からやまなみハイウエイ周辺は

野焼き後でまだ緑が復活してないため

荒涼としたような風景。

8.JPG

良く見れば焼けた土の中にはキスミレなど

春の野草が咲いてるのだけど走りながら見る限りでは

あまり綺麗とは言えない風景。



ミルクロードを少し走って

國造神社に下る道で阿蘇のカルデラに降ります。

9.JPG


下った所の手野の集落の中にある

芝桜にちょっと寄り道。


h7.JPG

咲いてるには咲いてるけど

去年より規模が小さいかな?



それよりも普段は誰も来ないような畦道にあるため

道はセイヨウタンポポだらけで綺麗。

h6.JPG

それを撮るもちっこさん。


撮られるダンデライオン。

h4.JPG


わたしは綺麗なフワフワを探す。


h5.JPG


まずはこのタンポポの咲く手野の芝桜で集合写真を撮るのだけど

今日はせっちゃんとオレンジパンツが被って双子コーデだよ。


h2.JPG

仲良しでよかろう?と思ったら

みんなあまりにも面白がって見るので

全員に呪いをかけてやることにした。



わたしはこの魔法を『オレパン』と名付けたよ。

(オレンジパンツになっちまえの呪文)


このツーリングの間

集合写真撮る時は毎回この『オレパン』の呪いをかけてやる。




『オレパン』

~♬テロリン♪~

h3-2.jpg

こんなオレンジパンツの仲良し5人で

ツーリングしています。



んじゃ、先へ。

10.JPG

阿蘇山も良いけど

個人的に阿蘇の農村の風景が好きなんだよね~。

h10-2.jpeg

癒される~。



それとここから阿蘇山に向かって一直線に向かって

伸びる一本道。

h8-2.jpeg


阿蘇山に向かってビヨーーーン


h9-2.jpeg


登っても眺めても雄大な阿蘇に向かって

走ります。


11.JPG


向かうのは見えてる阿蘇山の反対側の

南阿蘇なので箱石峠方面へ。


12.JPG


標高が高いためか

まだ咲いてるソメイヨシノと牧場。


13.JPG


しばらく野焼きされた真っ黒な大地を見て来たけど

この周辺はまだ野焼きされてないみたい。


14.JPG


なので通過する予定だったけど

箱石峠の展望所に寄ってみたよ。


h12-2.jpeg


定番中の定番スポットになったけど

天気が良いので最高の眺め。


h13-2.jpeg


峠を下って高森町へ出たら

広域農道を通ってわたしの好きなキャンプ場の桜。


h14-2.jpeg

根子岳の裾にあるキャンプ場で

品種の名前はしんないけどすごくピンクが鮮やかな

桜が咲くんだよ。

h15-2.jpeg

ピンクの桜と阿蘇の主峰の高岳。



そして集合・・・



忘れずに『オレパン』

~♬ピロリン♪~

h16-2.jpeg

仲良く10秒で遠くまで走ったら

前半のメインであるサクラミチへ。

17.JPG


森を抜けて空が広くなったら

桜に囲まれます。


h17-2.jpeg

最高の天気と最高のタイミング。


しかも人がまだ多くなく

順光で綺麗に見れる午前中に着くようにしたため

最高の眺めを楽しめました。

19.JPG

停まって眺めても

ヘルメットのシールドを開けたまま

のんびり走りながら眺めてもどっちも楽しい。

h18-2.jpeg


本来はこんな風に牧草地を根子岳の風景だったのだけど

やっぱり日本人って桜がどんだけ好きなんだ?ってくらい

植樹が進んでる。


h19-2.jpeg

数か所入れるようになっているため

インカムを繋いだまま散策していると

タンポポも咲く綺麗な場所を見つけたのでみんなを呼んでみた。


h20.jpg

会話できる距離にいるのに

インカムでしゃべれるためヘルメット星人のまま

桜の森を歩き回るオレパン5人。

18.JPG


サクラミチの距離が長いため

その後もおのおの好きなスポットで自由時間を過ごします。


h23-2.jpg


それなりに時間も使ったため

インカムで道を下るように指示して集合を待つ。


h22-2.jpeg

ひらけているためこの距離でも余裕で会話ができちゃう。



響の絶景スポットで待ってると

最後のもちっこさんが下って来た。

h21-2.jpeg

もちっこさんから撮影代金をもらえそうなほど

かっこいい写真が撮れてしまった。


サクラミチ遊びを終えたらまだお昼前だけど

ランチ場所を探しますが近くにある赤牛が食べれる

やま康は開店前なのにもう順番待ちが凄いためこうさんが

ナビで案内してくれたピザ屋へ。

h24.JPG

わたしたちより少しご年配な女性がきりもりする可愛い

ピザ屋さんでもちっこさんが店内に入った瞬間

「あら、お嬢っちゃん」と言う店主の言葉に

吹き出すおっさん4人。



この日もちっこさんは解散するまでずっと

「お嬢っちゃん」と呼ばれることになりました。

(小学生か?)

h25.JPG

ピザは待つ事なくどんどん焼かれて出てくるのだけど

トッピングされてる野菜は敷地で

採れたばかりの野菜でシャキシャキでとっても美味しい。



ほどよくお腹を満たすことができたため

高森町で給油を終えたらツーリングでめったに通らない

R265の高森峠へ。

20.JPG


峠を登った先で脇道に入ると

後半最初の寄り道スポットの吉見神社に到着。


h26.JPG

ここは草部吉見神社と言って

日本三大下り宮と言う珍しい神社なんだよ。

(※響の知恵袋:他は宮崎県の鵜戸神宮と群馬県の貫前神社)



普通はヒィーヒィー息を切らしながら

階段を登ると本殿がある神社がほとんどだと思うけど

ここは鳥居を潜るといきなり眼下に本殿が見えるのよ。

h27-2.jpeg

あまり体験したことない眺めだ。


本殿に下る森も

大きな杉の木があってとっても神聖な雰囲気に満ち溢れています。

h28-2.jpeg


わたしが目指す神社としては珍しくメジャーな神社なため

もちっこさんが集めている御朱印もありました。


h33.JPG

きちんと本殿で挨拶して

本殿の外周を廻ってみると面白い顔の狛犬が。

h32.JPG

金歯で笑う狛犬。


狛犬は工作レベルだけど

本殿の彫刻は芸術レベル。

h29.JPG

どれもずごく立体的で素晴らしい。



本殿の裏手には巨木もありました。

h34-2.jpeg


生命パワーを分けてもらいましょう。



それと泉の湧き出るパワースポットには

かっこいい龍もいるよ。

h35-2.jpeg

ペタペタ触って龍神の御利益もお借りしましょう。



こうして参拝を終えたらバイクまで戻るのですが

そうだった・・・



登らないといけないんだった。

h36-2.jpeg

きつっ。



ここからは

緒方町までは一番ショートカットになる

県道8号を走ります。




剣道じゃないけど

ブラインドコーナーも多いため

先導さんは慎重に走らないといけないよ。




そんな山奥を貫く県8の途中に

こんな枝垂れ桜の森が出現。


h37-2.jpeg


たまたま道すがらにあったのだけど

木も大きくて素敵。


h38-2.jpeg


しかも足元にはわたしの好きな

カエルがいっぱいいるじゃないか。


h39-2.jpeg

ケロケロ。


見つけたら捕まえずには居られない

カエル好きの本能。



アマガエルの楽園か?って思えるくらい

足元はアマガエルだらけで

いっぱいいるためレアカラーも居たよ。

h40-2.jpeg

かっこいい迷彩カラー。


h41-2.jpeg

思いがけない場所で出会った響の枝垂れ桜の森で花見をしたら

竹田を通過。

21.JPG


その途中ですごく雰囲気の良い沈下橋を見つけたので

インカムを繋げてじゃんけんで負けた人が橋を渡って

Uターンして戻ってくるという遊びを。


h43-2.jpeg

2つの川が合流して中州には

1本桜があるという旅情あふれる沈下橋でしょ?


しかも橋脚が石積みなのもこの地方らしさを感じる。



じゃんけんで負けたとのじんを撮ってあげて

先へ進みます。



ルートは県8から反れて

マイナーな道。

23.JPG


2羽のヤマセミを見ながら

細い道を突き進むと本日の

「隧道が好きだ」のスポットでございます。


h44-2.jpeg

「鹿目隧道」



すっごくかっこいい隧道なんだけど

どうもここって一回来た事があるっぽい。


もういっぱい巡ってるとどれを行って

どこがまだ行ってないかわかなくなっちゃうんだよ。

h45-2.jpeg

しかしこの隧道はまた来てもいいと思っていたので

マップから印を消していなかったらしい。

h46-2.jpeg

岩盤むき出しの洞内。


照明が点いているため現役の隧道ですが

利用者は限りなく少ないと思います。

h47-2.jpeg

トンネルと言うより

洞窟といってもいいような坑口。

h48-2.jpeg


幽玄な隧道を堪能したら

本日の目的地の原尻の滝。


h52-2.jpeg

がっつり観光地でございます。


道の駅もあるし。

h51-2.jpeg


今日は滝の上で撮って欲しいというリクエストがあったため

滝壺に降りて滝の上を通過するこうさんととのじんを撮ってあげました。


h49-2.jpeg

ヘルメットをすでに脱いで滝の散策しているため

滝より行き過ぎてると連絡ができずにすこしズレちゃっていますが

それなりにかっこいいのでOK。



バイクを停めて戻って来るこうさんととのじんを滝壺で待って

『オレパン』

~♬ピロリん♪~

h50-2.jpeg


パンツはオレンジですが

原尻の滝のポストは青い。


h57-2.jpeg


ポストの立つ茶屋の裏には

「1日1カッパ」


h58-2.jpeg


美乳な河童さん。



後は滝の周辺に咲き誇るチューリップ畑へ。


h53-2.jpeg

予想通りに満開。

h54-2.jpeg

フリルのついた品種。


花園並みにいろんな品種が咲いてて

見ていて楽しくなります。

h55-2.jpeg


その中でも

いろんな色の寄せ植えのエリアが一番綺麗でした。


h56-2.jpeg

そんなカラフルなチューリップ越しに見る

カラフルなオレンジパンツ集団。

anigif.gif

あ、呪いが解けかけてる(笑)


最後にバイクでチューリップ畑を廻って

原尻の滝を後にします。

h59-2.jpeg

緒方町からは竹田に戻って

R442に出る前にどうしても寄っておきたい

場所に寄らせていただきました。




こんなところまで来ても

やっぱり「響ホイホイ」

h60-2.jpeg


超絶マイナーな響ホイホイに付き合ってもらいました。


h61-2.jpeg


魔法陣に捕獲されたら

ここからは先導じゃんけんをしてもらって

負けたこうさんの先導にチェンジ。


24.JPG

R442に出ていずみ屋で

ピーナッツジェラート。

25.JPG

手ビネリで盛られたジェラートの中心は

ハートだよ。



スイーツタイムの後は

インナージャケットとネックウォーマーを装着して

帰路につきました。



日田のセブンで小休止の後

再び先導しゃけんをしてまたこうさんの先導。

(こうさんじゃんけん弱えー)

26.JPG

せっちゃんの地元まで戻ってくると

陽が長くなってる時期ながらもう薄暗くなってしまいました。



朝の6時から走り始めてもうすぐ19時になるため

ブラック企業並みの拘束時間になってる。


暗くなったついでにバイパスまで出て

夕ご飯を一緒に食べて帰ることにします。

27.JPG

トンカツの意見が多かったため

浜勝でトンカツ。



食べて楽しいお話をした後は

お店の駐車場で解散になりました。



お疲れ様ーー。


28.JPG


バラバラになった後は銀ガメ号さんにも

夕ご飯を入れてあげて今日のツーリングはおしまい。


29.jpeg

思ったより距離は走ってなかったけど

高速道路を使わずに400kmオーバーならいっぱい遊んだって事だな。


早朝から絶景やインカムでのくだらない会話で

終始たのしいツーリングでした。


それでは早朝からご乗車お疲れ様でした、

またのご乗車をお待ち申し上げます。



◆◇◆ Minorist Hibiki ◆◇◆


 ↓ 九州の自然に感謝 ↓

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ ツーリング(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ 九州バイクライフへ
にほんブログ村



nice!(179)  コメント(44) 
共通テーマ:バイク

nice! 179

コメント 44

コメントの受付は締め切りました
mirro

やっぱり圧巻は【根子岳の眺められる桜と空の雲の流れ】
それと、その中にいる”もっちこさん”金賞ですよね☆彡
by mirro (2023-04-21 01:13) 

yoko-minato

本当に楽しいお仲間ですね~!!
号令をかけると集まる5人組。
オレパン集団・・・かっこいいです。
こんな場所をバイクで巡るなんて
夢のようです、写真だけでも
見させてもらえてうれしいですね。
by yoko-minato (2023-04-21 05:23) 

さる1号

桜の道が素敵すぎる〜
何度も往復してしまいそう^^
枝垂れ桜の森もいいなぁ
河童さん、痩身なのにしっかり美乳なのは素晴らしい
by さる1号 (2023-04-21 07:20) 

hagemaizo

「あ」といえば「うん」の友達。
オレンジの楽しい呪いで、さらに一体感、サイコーな友達。
by hagemaizo (2023-04-21 08:25) 

an-kazu

秘密結社の団結力!
by an-kazu (2023-04-21 08:38) 

リュカ

『オレパン』いい魔法だわ!(笑)
メレブさんもびっくりのスキルですね!ww
わたしにも掛けて下さい!ww
下り宮の神社、珍しいですよね。私は訪れたことがないです。
by リュカ (2023-04-21 09:05) 

お散歩爺

バイクで走るのに最高の道路で桜や景色も楽しめましたね。
山の姿が素晴らしくて登ってみたいです。隧道がまたありましたね。
今日もオレパン5人に良い旅見させて貰いました。

by お散歩爺 (2023-04-21 09:43) 

kon(昆)

オレパンの呪い!?笑
一本持っているので混ぜて欲しい^^
響絶景スポットの写真は有料ですね!雑誌の表紙みたい。
この隧道は拝見した記憶がありますが何度でも行きたくなるのわかります
by kon(昆) (2023-04-21 09:53) 

くまら

鳥居を潜り下る神社って初めて見ました
気候も良くなり、これからもツーリング楽しみですね
by くまら (2023-04-21 09:59) 

よしあき・ギャラリー

すっかり春ですね。
風格ある隧道に感動。
by よしあき・ギャラリー (2023-04-21 11:36) 

まつき

オレパンの呪いが面白過ぎて景色が頭に入りません(笑)
原尻の滝、良い写真ですね~。これは実物が見たくなりますわ♪
いつもの仲間とインカムでお喋りしながらツーリング、
いつも思う事だけどむちゃんこ羨ましいです~!(^^)!
by まつき (2023-04-21 14:00) 

OJJ

子の滝が東洋のナイヤガラでしたっけ?旅行案内ではその辺りにまた違った東洋のナイヤガラが有ったような、無かったような・・・オレパンの呪い?こんな芸当がササッと出来るんやね~ビックらポン!
お嬢っちゃんと根子岳、こりゃ中々の門やで~
by OJJ (2023-04-21 14:38) 

溺愛猫的女人

抜けるような青い空が美しいですね。
滝に飛び込んで泳いでみたくなりました。
by 溺愛猫的女人 (2023-04-21 14:40) 

(。・_・。)2k

楽しそうですねぇ
オレパン仲間になりたいな

by (。・_・。)2k (2023-04-21 15:20) 

kuwachan

みんなでツーリング、いつも本当に楽しそうで羨ましくなります。
夕食のとんかつも美味しそう!
by kuwachan (2023-04-21 17:09) 

猫の友 メルティー

名瀑、お花に立派な彫刻、今回も見どころたっぷりでしたね。
tks
by 猫の友 メルティー (2023-04-21 17:36) 

いろは

こんにちは^^
雄大な景色と桜も合いますね。
苔むした龍が素敵です。
アマガエルが可愛いですね。一匹欲しい^^
原尻の滝は少し小さめのナイヤガラ?
皆さんお揃いで楽しいツーリングでしたね♪
by いろは (2023-04-21 17:42) 

mm

こんばんは^^
あちこちに奇麗な桜が見られることに驚き! 北九州から阿蘇付近? こんな綺麗なところがあるんですねえ~
年末からお正月にかけてツアーで熊本宮崎方面行きましたが、熊本は雨でこの阿蘇山辺り、全然霧が濃く見られなかった景色。
ピザ、美味しそうです^^
そう言えば鵜戸神宮も確かに下りますね。下る神社が群馬にもあるとは知らなかったです。
沈下橋と言うと高知県しか知らなかったですが、九州にもあったなんて!
隧道も素敵~
原尻の滝も知らなかった(ー。ー
by mm (2023-04-21 19:05) 

エアべんち改め うちやぎ

おそらく、洞門でお会いした翌日の事ですね。
きれいな桜が、とてもいいです。
にしても、皆さん距離を走っているので、すごいです。

by エアべんち改め うちやぎ (2023-04-21 21:10) 

kousaku

いつも楽しい仲間でのツーリングは楽しそうですね、素晴らしい景色もあってこちらも楽しみに見させております。
by kousaku (2023-04-21 22:00) 

miyomiyo

シバザクラ狭っっっっ!
ネモフィラ並みに豪快な場所じゃなかったんですね〜。
そして絶景スポットの微妙な霞み具合が遠近感を麻痺させてくれて素晴らしいです。
桜が満開で裏山です、もう枝垂れ桜まで咲いてるし〜今頃は八重桜も咲いてそう!
こちらもやっとぼちぼち咲いてきましたよ。
PS すみません今まで(こうしゅん)って読んでました〜
by miyomiyo (2023-04-21 22:01) 

みずき

どこも素敵な景色ですね。
花も山も緑も水も(*^^*)
階段を下りたら本殿って
不思議な感じです。
by みずき (2023-04-21 23:07) 

風の友

いつもすてきな風景ありがとうございます。
原尻の滝のあるところは、私のふるさとです。
ふるさとの便りをいただいたような気分になりました。
感謝です。
by 風の友 (2023-04-22 00:29) 

T2

お披露目の機会がなかったけど
「オレパン」の魔法がかかったパンツ持ってます
なぜか、買った時からオレパンだけどw
ご近所さんでないのが、まことに残念
by T2 (2023-04-22 00:49) 

もーもー

いつも、最高気分  こちらもパワーもらえます(^^♪
by もーもー (2023-04-22 08:29) 

歳三君

原尻の滝でバイクで走っているところを撮れるのは
良いですね~。
自分も欲しいけどソロツーばかりの自分には無理だww
by 歳三君 (2023-04-22 13:46) 

kohtyan

5人組が揃いましたね、いい仲間たちですね。
ピンクの枝垂れ、箱石峠の展望、原尻の瀧、素晴らしい風景の
連続です。楽しい一日でしたね。
by kohtyan (2023-04-22 14:54) 

拳客

オレパンの呪い、なんと恐ろしい!
by 拳客 (2023-04-22 17:22) 

わたべ

チューリップ満開ですね。
チューリップって割と咲いてる期間が短いように思うんですが、長く咲き続けるコツがあるんですかね。
by わたべ (2023-04-22 17:45) 

tai-yama

桜の時期はピンクパンツにする手もあったり(笑)。
階段を下っていけば、戻りがどんどん大変になると言う・・・・
by tai-yama (2023-04-22 18:56) 

TAC

原尻の滝というメジャースポット?を目的地にするって珍しいな~と思いましたけど、これは最高のタイミングで行けましたね!!
原尻のチューリップも満開で最高でしたね!!
なんといってもサクラミチがすばらしい!!満開の上に人がいない(少ない?)最高のロケーションですね!!これで人があふれていたらちょっとあれですもんね~。
ここ行ったことないんですけど、結構走り甲斐ある長さがあるんですね!!だんだん有名になってきてるんでしょうけど、満開でこれなら、まだ余裕ありかな???
阿蘇自体は野焼きの後ですが、これはどうせ(笑)響さんのことなので必ず新緑ツーリングに行くにきまってるので(笑)これは後の楽しみにしておきます!!
by TAC (2023-04-23 03:50) 

横 濱男

一緒に巡っている気分になりました。
阿蘇の山並みが素敵。
この景色、虜になるわ。。
400kmは、高速道路で東京~米原間ですよ(;゚ロ゚)
米原まで、390kmチョイです。
by 横 濱男 (2023-04-23 12:19) 

kitahara

枝垂れ桜の森がとても気になります。
来年行ってみたいです。
by kitahara (2023-04-23 13:52) 

エンジェル

よく走りましたね〜
でもお仲間と一緒だと楽しいでしょうね!!
阿蘇山は豪快ですね!!
響さんが撮影する九州の風景はどこも魅力的です✨

by エンジェル (2023-04-23 14:35) 

よっすぃ〜と

この滝は素晴らしいですね。
”奥三河のナイアガラ”よりもナイアガラ感がはるかにある。

バイク乗りとゴルファーの朝は早い!
冬場はアレだけど、暖かくなってきたら6時集合なんて誰も文句言いませんよ。
by よっすぃ〜と (2023-04-23 21:12) 

kazu-kun2626

仲間意識の強固な5人組ですね
チュ-リップ畑も素敵です
by kazu-kun2626 (2023-04-24 09:11) 

gardenwalker

こんばんは
季節感がギュッと詰まったツーリングだったんですねー
順光の桜はいいですねぇ
花によっては逆光もきれいですが、桜は断然順光だと思います
by gardenwalker (2023-04-24 23:40) 

JUNJUN

ザ・日本昔話みたいな景色で、ステキですね。
滝も青いポストも色っぽい河童もとても印象的ですが、個人的に一番気になったのは、ピーナッツジェラートです(笑)。
ピーナッツは大好きなのですが、ピーナッツのジェラートなんて初耳です。
by JUNJUN (2023-04-25 01:11) 

ナツパパ

苔むした龍の石像が素晴らしい!!
これはもう行きたくなりますね、魅力的です。
by ナツパパ (2023-04-25 10:30) 

Inatimy

道の両側に濃い色の桜の花、見事ですね。
大きな山の風景もダイナミックで惚れ惚れでした。
by Inatimy (2023-04-25 20:50) 

響

◆mirroさんへ
阿蘇の雄大さに桜が加わるのは最強でした。
わたしも撮って欲しい場所です。


◆yoko-minatoさんへ
ツーリングの企画って意外と労力使うため
乗っかるタイミングをみんなお待ちなようです。
わたしはなかなか誘ってもらえないけど・・・


◆さる1号さんへ
桜の道は造園屋さんが頑張ってるため
今後もどんどん桜が増えそうです。
美乳なカッパさんはつい見ちゃいますね。


◆hagemaizoさんへ
シャツをチームでそろえるのはよくあるけど
パンツのカラーを揃えるのも面白いかなと気づきました。


◆an-kazuさんへ
寂しがり屋ばかりなので
さらに団結力が強まります。


◆リュカさんへ
これで魔王も倒せそうです。
もちろんリュカさんにもオレパンかけてみたい。


◆お散歩爺さんへ
やはり阿蘇をツーリングで走ると
気分が盛り上がります。
桜も綺麗で良かったです。


◆kon(昆)さんへ
みんな同じパンツだとジャケットを揃えるより
インパクト強いですよね。


◆くまらさんへ
鳥居からいきなり下る神社って
ないですよね。
帰りはきつかったです。


◆よしあき・ギャラリーさんへ
桜を見たりしてもやっぱり
隧道は外せないわたしのツーリングなのでした。


◆まつきさんへ
原尻の滝もメジャースポットなのであまり寄りませんが
みんなで寄ると楽しめました。
インカムも最新のやつなので通話の品質もよくて
停まってもヘルメットかぶったまま話すという事態に。

by (2023-04-26 20:50) 

響

◆OJJさんへ
サブネームはその通りの東洋のナイアガラですよ。
わたしから言うとナイアガラの滝こそ欧米の原尻の滝です。
お嬢っちゃんが走る根子岳の道いいでしょう?


◆溺愛猫的女人さんへ
春にしては黄砂の降らずに
綺麗な晴れの日で良かったです。


◆(。・_・。)2kさんへ
ツーリングはどんな風景でも楽しいです。
揃ってオレパンは実際この状態だと
停まった先ですごく目立つ集団だったかも。


◆kuwachanさんへ
企画も大変ですが
やっぱりみんなと走ると楽しいです。
ほぼ地元での夕ご飯でしたがトンカツが食べたい気分だったので
美味しく頂けました。


◆猫の友 メルティーさんへ
九州の良いところいっぱい見せれて良かったです。


◆いろはさんへ
火山と桜って以外と相性いいですね。
雄大な眺めがさらにかっこよくなります。
わたしもアマガエルを飼ってみたいのです。
キャットフードで飼えるならいいのに。


◆mmさんへ
標高のある場所なので桜も終わり頃に見れる場所で
おまけに枝垂れ桜もみることが出来てよかったです。
雨の山もなか山霧がかかったりして幻想的だったりするかも。


◆エアべんち改め うちやぎさんへ
そうです。
当日はうちやぎさんの情報で竹田城も桜吹雪で
綺麗だったらしいよと候補に挙がったけど
原尻の滝になっちゃった。


◆kousakuさんへ
定番の阿蘇も桜が綺麗で最高でした。
それにも増してわたしの好きな田舎道いっぱいで
大満足でございます。

by (2023-04-26 21:02) 

響

◆miyomiyoさんへ
芝桜は誰も知らないスポットと言うのが良いのですよ。
枝垂れ桜はもうどこも終わってる中で
山奥を走ったおかげでまだ咲いてるところをたまたま見つけたのでした。


◆みずきさんへ
そうなのです。
鳥居を潜ると下に本殿の屋根が見えるって
なかなか体験ない風景なのでした。


◆風の友さんへ
緒方町が故郷なのですね。
自然ゆたたかでとっても素敵なところです。


◆T2さんへ
T2さんもオレパンユーザーなのね。
それはいつか並んでみたい。
写真加工でオレンジするの面倒だし(笑)


◆もーもーさんへ
ツーリングレポにお付き合いいただき
感謝でございます。


◆歳三君さんへ
本当は自分が走ってるのを撮ってもらいたいけど
走って戻って来たりするのも大変なので
今回は撮る役に回りました。
一人の時はもう動画にしちゃう。


◆kohtyanさんへ
阿蘇から大分県の竹田方面って
自然も里山の風景もすごく良くて
それだけで満足できるツーリングでした。


◆拳客さんへ
みんなでオレパンになれば怖くないです。


◆わたべさんへ
チューリップって品種も多いので
どれかが終わったりどれかがまだ咲いてないなんて
事も多いですよね。


◆tai-yamaさんへ
ピンクパンツもいいかもね。
真っ赤や黄色も持ってるけどピンクはまだ無いな~。


◆TACさんへ
原尻の滝が距離的にもちょうど良かったのですよ。
チューリプも咲いてたので目的地にしてみました。
戻るルートに響ホイホイもあるし。
あ、新緑ツーリングでしょう?
お察しいいな~。
先日行って来ました。

by (2023-04-26 21:16) 

響

◆横 濱男さんへ
阿蘇は何度も来ていますがやっぱりバイクで裾野を
走るのは最高です。
田舎道ばかりなので交通量はほぼないし
信号も無いため距離は簡単に伸びます。


◆kitaharaさんへ
わたしも初めて知ったスポットです。
木も大きいので古くからあったのでしょうね。


◆エンジェルさんへ
思いっきりバイクの乗れる楽しい1日でした。
桜も見れたし自然の中を走れて
リフレッシュできました。


◆よっすぃ〜とさんへ
水量が少ないけど多いともっとナイアガラっぽくなるんですよ。
ツーリングの朝は目覚まし要らずですね。
寒ささえなければもっと早起きできます。


◆kazu-kun2626さんへ
夜明け前から集まれるってどんだけ走りたいんだ?って
思いました。
滝を囲むチューリップもちょうど綺麗な時でよかったです。


◆gardenwalkerさんへ
桜も終わってる時でしたが阿蘇はまだ見れました。
枝垂れ桜も見れて今年最後の花見ツーリングになりました。


◆JUNJUNさんへ
昔話みたいな風景って良いですよね。
わたしも完全な大自然の風景よりも里山の風景の方が
ずっと飽きずに見ていられます。


◆ナツパパさんへ
苔むした龍のところには湧き水が出ていて
本当のパワースポットになっていました。


◆Inatimyさんへ
桜は造園会社が植樹しているので
規模はどんどん拡大中です。
今後の楽しみ。

by (2023-04-26 21:28) 

SAKURAツーリング新緑と火の山 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。